フォント名:魔術師の道具箱

magic

ペンネーム:よね
フォント名:魔術師の道具箱
サイトURL:http://www.pixiv.net/member.php?id=1406569
作品説明コメント:月火水木金です。可読性はさておいて、ファンタジーの世界に紛れ込めるような感じを目指してみました。

フォント名:Stellar Gosick

stellar

PN:ハイネ
サイトURL:https://twitter.com/mani_hayner

フォント名:Stellar Gosick
コメント:
星座や星、プラネタリウムをテーマにしたフォントはいろいろあったのですが、
自分の気に入るものはほとんどありませんでした。
それはそのほとんどが、点と点を強引につなげて星座のようにしたものや、
フォントに星印を組み込んでいるもので、装飾が過度であると感じたからです。
装飾要素をできるだけ減らしてどこまで星座感を出せるか挑戦してみました。

フォント名:構築明朝

structure

PN:ハイネ
サイトURL:https://twitter.com/mani_hayner

フォント名:構築明朝
コメント:
文字を建築に見立ててその全てをトラスでつくってみました。
近くで見ると見づらくて失敗したなと思ったのですが、
遠くから見ると浮き出て見えるのが面白く、構造感、鉄骨感がちゃんと
出ているのが良い感じになったと思います。

フォント名:Circlic

circlic

PN:ハイネ
サイトURL:https://twitter.com/mani_hayner

フォント名:Circlic
コメント:
全て同じ半径の円の弧でできており、独特の雰囲気と統一感を出せたと思います。
大体の文字は円を3つ定義すると描けるのですが「る」は4つの円が必要で、
円が多いほど統一感が減ってしまうのが難点でした。漢字は難しかったのですが、
時間があればアルファベットも作ってみたかったです。

フォント名:ケアマークゴシック

caremark

PN:ハイネ
サイトURL:https://twitter.com/mani_hayner

フォント名:ケアマークゴシック
コメント:
ケアマークというのは、ダンボールなどに描かれた荷物の取扱要領を指示するために
つけるマークのことで、壊れ物や水濡れ防止などのものがあります。
その多くは正方形の中に描かれたピクトグラムで、枠線とマークに色が付いているものも
ありますが、目立つように黒地に白抜きで描かれているものもあります。
これはそれを意識して、遠くからの視認性が良くなるようにつくりました。
どことなくレトロ感も出ていい感じになったかと思います。

フォント名:まったり丸文字/銀河ステーション文字/理系少年文字

font-oubo554571351773

■ペンネーム
ひと
■フォント名
ひらがな―まったり丸文字
カタカナ―銀河ステーション文字
漢字―理系少年文字
■作品説明コメント
「まったり丸文字」
暖かい日に木陰でお昼寝をする猫をイメージして作りました。
曲線部分は丸まった猫の背中の雰囲気が出るように気をつけながら、
やわらかくしなやかな毛並みを想像できるように文字の太さなどを調節しました。
「銀河ステーション文字」
宮沢賢治さんの児童書が好きで、小さい頃から影響を受けていました。
星の名前や聞きなれない地学用語などを表記する時に使用すると、
特別感が出て良いのでは…と思いながら作りました。
図書館の隅にある、古びた絵本の本文がこんな文字だと魅力的だなぁと思います。
「理系少年文字」
小さい頃に行ったプラネタリウムのある科学館をイメージしました。
『分かる人に分かってもらえればいい』という傷つきやすい少年を思い浮かべ、
他者を突き放すようでとっつきにくく、読みづらい…でもどことなく印象的な文字にしました。