フォント名:まったり丸文字/銀河ステーション文字/理系少年文字

font-oubo554571351773

■ペンネーム
ひと
■フォント名
ひらがな―まったり丸文字
カタカナ―銀河ステーション文字
漢字―理系少年文字
■作品説明コメント
「まったり丸文字」
暖かい日に木陰でお昼寝をする猫をイメージして作りました。
曲線部分は丸まった猫の背中の雰囲気が出るように気をつけながら、
やわらかくしなやかな毛並みを想像できるように文字の太さなどを調節しました。
「銀河ステーション文字」
宮沢賢治さんの児童書が好きで、小さい頃から影響を受けていました。
星の名前や聞きなれない地学用語などを表記する時に使用すると、
特別感が出て良いのでは…と思いながら作りました。
図書館の隅にある、古びた絵本の本文がこんな文字だと魅力的だなぁと思います。
「理系少年文字」
小さい頃に行ったプラネタリウムのある科学館をイメージしました。
『分かる人に分かってもらえればいい』という傷つきやすい少年を思い浮かべ、
他者を突き放すようでとっつきにくく、読みづらい…でもどことなく印象的な文字にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください